FC2ブログ
盗撮パンチラshot-Voyeur Upskirt shot- TOP  >  upskirt >  パンチラの歴史
リンクサイト





Legs-r-us Offcie Beauties Teen Teasers Nylon Teasers Look - No Panties





素人アダルト
画像エロ神様
素人エロ画像
展示場
エロ画像★
マニアⅡ
パンスト画像・
タイツ画像
掲示板
働く女性画像
掲示板OL





OLエロ倶楽部 素人エロ
写メ画像
放送事故ナビ エロ画像マン エロ画像
まとめくす





パンチラ画像
掲示板
盗撮画像
掲示板
コスプレ画像
掲示板
レースクイーン
画像掲示板
素人画像
掲示板

パンチラの歴史

Googleでパンチラの歴史を検索していて、瀬尾マサト様のコラムを拝見し、パンチラの歴史についてマリリン・モンローや小川ローザがパンチラブームのきっかけのように記載していますが、さらにパンチラについて検索したので、紹介します。


[チラッと見える花園!パンチラの定義や歴史について]
1955年のマリリンモンロー、1969年の小川ローザさんのテレビCM、さらには1968年から連載が始まった永井豪のハレンチ学園などからパンチラという概念が定着していったようです。









[小川ローザのオーモーレツ!子供の頃に見たパンチラCMは衝撃的だった]
小川ローザのオーモーレツ!は幼心に見た衝撃的なCMでした。

もう、44年も前のものですから、50歳以上の方しか知らないと思いますが、何故だかパンチラの部分だけは覚えています。





[ジャン・オノレ・フラゴナール]
1767年頃、画家としての絶頂期に描かれた『ぶらんこ』は、庭園に設けられたぶらんこに乗る若い女と、それを低い位置からのぞき見る、愛人の貴族男性を描いたものである。ひとつ間違えば下世話になりかねない主題を品良く描いている。





[写真撮影の歴史をたった5分で振り返る]
世界初の自撮り写真は1839年に撮影されたロバート・コーネリアスの写真。他にも、このダゲレオタイプで撮影された写真は数多く残っています。





[じわじわくる古典的シュールなビンテージ写真]
昔の人にいったい何があったのか?これが古典的シュールというものなのか?じわじわとツボをついてくる面白い構図のビンテージ写真がいくつか紹介されていたので見てみることにしよう。
掃除機&パンチラ






[日本人はいつからパンツを穿きはじめたか]
昭和7年、日本橋の白木屋百貨店での火災が、日本で大衆にパンツが普及した走りと言えるでしょう。
デパートの火災時、まだ着物の女性がほとんどでしたから、女性達はデパートの建物の高所の窓から下の救命ネットに飛び降りるのを躊躇して、多くの女性が焼死しました。
飛び降りると、着物がめくれ上がって下半身が見えてしまうためです。これは当時、大和撫子の恥じらいの美徳を世界のメディアにまで知らしめましたが、これにより国内では、「日本人はパンツを穿こう」という風潮になりました。





[パンチラの歴史について夜通しマジメに語りたい]
「昭和20年代の女性は、もっと脚を広げて座ってましたよ」と語るのは、パンチラを歴史的に研究した風俗史家の井上章一氏。
「もともと、パンツというのは『陰部を隠すもの』だったわけです。スカートの普及とともに広まった習慣です。女性の意識としては、『パンツを見られる』ではなく、『パンツで隠してるから大丈夫』だったんです」
これ、今とはだいぶ違った感覚だ。しかも、男も似たような意識だった。そのころの川柳に「つむじ風/惜しいがみんな/はいている」という作品がある。つむじ風でスカートがめくれるけど、みんなパンツをはいていて残念。ここからは、当時の男がパンチラをその程度に感じていたことが見てとれる。では、パンチラはいつごろからありがたいものになったのだろうか?
「昔のパンツはズロースといって、太ももまで覆う短パンのようなものでした。しかし1950年代後半に、面積が小さく、密着度の高いパンツが輸入されます。最初は売春婦の間で広がり、やがて一般女性もはくように。その性的な感覚に女性自身がスリルを感じ、恥じらいも増していきました。それにつられて男性のパンチラ欲も開花。この傾向は、60年代後半に起きた『ミニスカブーム』で決定的なものになります。そのおじさんのいう『古きよきパンチラ』とは、そのころのことを指しているのでは?」
つまり、パンチラを喜ぶのは、男の本能ではなく、形成された文化というわけだ。「パンチラにも歴史ありですね」「若えの、わかってんな!」。真夜中の最終電車に揺られながら、世代を超えてわかりあう男ふたりだった…。






[考察]
1767年頃の『ぶらんこ』では女性のスカートの中を覗こうとする男の性質は昔も今も変わらないことを示しています。当時は写真がなく、絵に描いたのでしょう。
1800年代になり、写真を撮ることができるようになります。1839年に女性のヌード写真が存在することから、パンチラのアンティーク写真を探したところ、「掃除機とパンチラ」を見つけました。公表されていたか、いなかったかはわかりませんが、パンチラ写真は多数撮影されていたのでしょう。
日本では昭和7年(1932年)の白木屋百貨店の火災をきっかけに日本の女性はパンツをはくようになりました。パンツは陰部を隠すものですから、当時の男達は着物のすそがめくれて、パンツをはいていたら、がっかりしたようです。
1970年代になって日本ではミニスカートが流行り、パンツをはかない女性はほとんどいなくなったことから、男達はミニスカパンチラを見て興奮するようになったと考えられます。
以下に「70年代、80年代のパンチラ画像」を掲載します。


[70年代、80年代のパンチラ画像]











素人 無修正 ナンパ お姉さん ハメ撮り OL 美乳 美尻 スレンダー

素人 無修正 デリヘル 隠し撮り 生ハメ 中出し

居場所のない女達
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[ 2017年02月05日 16:33 ] upskirt | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR