FC2ブログ
リンクサイト





ロシアン・ビューティ ほぼにちエログ 多次元フェチ☆ブログ おっき速報 ときめき速報





爆誕芸能ニュース速報 エロ画像放送局 エロ画像ンゴ SEXY BLONDE CLUB パンチラ画像マニア





ガゾウスキー。 エロ画像ぽろり エロ画像★
マニアⅡ
パンスト画像・
タイツ画像
掲示板
働く女性画像
掲示板OL





OLエロ倶楽部 素人エロ
写メ画像
放送事故ナビ エロ画像マン エロログZ





グラ専速報 エロっち@AVアイドル みんなのエロ画像 裸裸裸と縛縛 エロガゾー
ファクトリー





パンストタイツが好き アイドルの楽園 ガゾーNEWSアンテナ えろほん エッチな写真





パンチラ画像
掲示板
盗撮画像
掲示板
コスプレ画像
掲示板
レースクイーン
画像掲示板
素人画像
掲示板

海外美女新着パンチラ動画・画像と最近見た洋画

海外美女パンチラサイト"UpskirtJerk"から新着パンチラ動画及び海外美女サイト"Foxes"、"Nubiles"、"Sweet Heart Video"から新着パンチラ画像並びにショーツやミニスカなどの脚フェチ画像をお届けします。(画像は海外サイトにリンクしていますので、ご注意ください。
また、最近見た洋画として「キングダム/見えざる敵」をご紹介します。

























[最近見た洋画]
「キングダム/見えざる敵」


あらすじ:父母参観日に出席中のFBI捜査官ロナルド(ジェイミー・フォックス)の元に、サウジアラビアで自爆テロ事件が発生したと知らせが入る。彼は法医学調査官のジャネット(ジェニファー・ガーナー)や、爆発物専門家のグラント(クリス・クーパー)らとともに事件の調査を開始。しかし、FBIの捜査を拒むサウジ政府との交渉は難航する(全文引用、Yahoo映画、画像にリンク)。


サウジアラビア国内で起こった外国人を狙ったテロ事件をFBIが協力して犯人を見つけるというストーリーです。2019年9月14日にサウジアラビアで起こった石油生産プラントのドローン攻撃について知り(サウジ石油施設攻撃、ウィキペディア参照)、この映画に目がとまりました。
サウジアラビアとアメリカとの関係がよくわかる映画です。サウジアラビアの石油資源は米国系メジャーズ4社が採掘し(中東石油資源の発見と共同支配、石油便覧参照)、アメリカが一番消費しているそうです。
サウジアラビアに米軍は常に駐留しているのかと思ってましたが、サウジアラビアから要請があった場合、駐留するのだそうです。米軍は、イラクによるクウェート侵攻を受けて実行された1991年の「砂漠の嵐作戦」以降、12年間サウジアラビアに駐留したそうです。今はペルシャ湾(Persian Gulf)での緊張が高まっているので、サウジアラビア国内に米軍部隊が駐留しているそうです(サウジ、米軍の駐留を決定 国防省発表、BB NEWS参照)。
石油生産プラントのドローン攻撃は外国からですが、映画のテロ事件はサウジアラビア国民による犯行です。国内に親米派と反米派が共存していることによるようです。






スポンサーサイト
[PR]

[ 2019年09月28日 09:27 ] upskirt | TB(-) | CM(0)

ショッピングパンチラ画像と最近見たテレビドラマ

Googleで検索したショッピング中のパンチラ画像をお届けします。
また、最近見たテレビドラマとして「ミッドナイト・ジャーナル 消えた誘拐犯を追え! 七年目の真実」をご紹介します。























[最近見たテレビドラマ]
「ミッドナイト・ジャーナル 消えた誘拐犯を追え! 七年目の真実」


あらすじ:竹野内が演じる主人公の新聞記者・関口豪太郎と祐里は、世間を震撼させた連続誘拐殺人事件で世紀の大誤報を打ち、豪太郎は支社に飛ばされ、祐里は遊軍にされてしまった。それから7年、豪太郎はさいたま支局にいた。新人記者の岡田昇太(寛一郎)を叱責しながら、粛々と事件粛々と事件を追い続ける毎日。そんな折、女児が誘拐される事件が発生する。豪太郎は7年前の連続誘拐殺人事件との関連性を疑い、祐里、岡田と一緒に連続誘拐殺人事件の真実に迫るべく、調査を始める。果たして豪太郎と祐里は「誤報コンビ」と言われた汚名を返上することができるのか(全文引用、HuffPost News、画像にリンク)。


「スクープにこだわってるんじゃない、人の命にこだわってんだ。」という名台詞の熱血新聞記者のドラマです。警察関係者からのヒントから推理して犯人に少しずつ迫っていくところがおもしろみのあるドラマです。






[ 2019年09月25日 14:57 ] upskirt | TB(-) | CM(0)

K-POPアイドルパンチラ画像2019と最近見た洋画

国内セクシーサイト「パンチラ☆ぱんちら」及び「Sexy K-POP Girls」にて2019年に掲載されたK-POPアイドルパンチラ画像をお届けします(「パンチラ☆ぱんちら」、「Sexy K-POP Girls」様、画像を拝借いたします)。
また、最近見た洋画として「レッド・リーコン1942 ナチス侵攻阻止作戦」及び「ホワイトタイガー ナチス極秘戦車・宿命の砲火」のロシア映画2本ご紹介します。


















[最近見た洋画]
「レッド・リーコン1942 ナチス侵攻阻止作戦」





第2次大戦中の旧ソ連(以下、ロシア)でドイツ工兵隊をフェドート・ヴァスコス曹長(ピョートル・フョードロフ)率いる女性兵士5名で阻止するというストーリーです。画像のような派手さはなく、じっくり待ち伏せして1人ずつ倒すというゲリラ戦です(Filmarks映画から拝借、画像にリンク)。
ロシアは女性も戦争の前線に行くなど、さらにこの映画では出てきませんが、モスクワにドイツ軍が接近した時、モスクワの市民が塹壕堀に参加するなど、国を国民全員で守るという愛国心の強い国に見えます。日本にとっては日ソ不可侵条約を破り、突然侵略してきたありがたない国ですが、ロシア人の底力を感じる映画でした。


「ホワイトタイガー ナチス極秘戦車・宿命の砲火」


あらすじ:第2次世界大戦末期、劣勢のドイツ軍から突如現れた一両の重戦車タイガーI改が数に勝るソ連軍部隊に壊滅的な打撃を与える。白味を帯びた車体からホワイトタイガーと呼ばれ、神出鬼没な戦術でソ連軍は苦戦を強いられていた。ホワイトタイガーを撃破すべく、より強力な戦車「T-34/85」を製造したソ連軍は、記憶をなくしてしまった戦車兵に操縦を命じる(全文引用、Yahoo映画、画像にリンク)。


劣勢の時、突然見方が現れて窮地をしのいだという伝説はあちこちにあるらしく、日本軍においても突然白いゼロ戦があらわれて窮地を救ったという伝説があるようです。
火傷を負った戦車兵に戦車の神様が見えるとか、こわれた戦車と話ができるとかオカルト的な内容ですが、テレビで見るようにロシアでは超能力の研究などやっているんでしょうかね。
映画のラストでドイツ人役の俳優が「ドイツが行ったのはヨーロッパ人が望むユダヤ人の殲滅とロシアの脅威を取り除くために戦ったのだが、戦争に負けたので、ドイツは悪人として語られる」という内容の台詞を言います。これにはちょっと驚きました。ロシア人自身にも自分達が世界の脅威になっているとう意識があるのでしょうかね。






[ 2019年09月24日 03:14 ] upskirt | TB(-) | CM(0)

海外美女新着パンチラ動画・画像パート2と最近見た洋画

海外美女パンチラサイト"UpskirtJerk"から新着パンチラ動画及び海外美女サイト"Foxes"、"NHLPCentral"、"MetArt X"、" Nubiles"、"FTVMILFs"から新着パンチラ画像をお届けします。(画像は海外サイトにリンクしていますので、ご注意ください。
また、最近見た日本映画として「どろろ」を紹介します。

























[最近見た日本映画]
「どろろ」


あらすじ:戦国の世を憂う武将の醍醐景光(中井貴一)は、乱世を治める力を得るため、自分の子である百鬼丸(妻夫木聡)の体から48か所を魔物に差し出してしまう。やがて体の一部を取り戻せることを知った百鬼丸は、魔物退治の旅に出る。一方、コソ泥のどろろ(柴咲コウ)は百鬼丸の強さの象徴である妖刀を奪うため、彼を追いかけ始める(全文引用、Yahoo映画、画像にリンク)。


実写版「どろろ」を見ました。アニメでよく見た「どろろ」ですが、とてもなつかしいです。かげりのある魅力の「妻夫木聡」とひょうきんな「柴咲コウ」の共演はなかなかユニークです。






[ 2019年09月21日 09:32 ] upskirt | TB(-) | CM(0)

海外美女新着パンチラ動画・画像と最近見た洋画

海外美女パンチラサイト"UpskirtJerk"から新着動画及び海外美女セクシーサイト"Nubiles"、"MetArt"、"Foxes"、"Anilos"、"W4B"、"FTVGirls"、"NHLPCentral"から新着パンチラ画像をお届けします。トップレスパンチラ画像もあります。(画像は海外サイトにリンクしていますので、ご注意ください。
また、最近見た洋画して「クリード 炎の宿敵」をご紹介します。



































[画像と最近見た洋画]
「クリード 炎の宿敵」


あらすじ:ロッキー(シルヴェスター・スタローン)の指導を受け、ついに世界チャンピオンになったアドニス(マイケル・B・ジョーダン)に、リングで父アポロの命を奪ったイワン・ドラゴの息子ヴィクターが挑戦状をたたきつける。ロッキーの反対を押し切り、父のリベンジを誓い試合に臨んだアドニスは、ヴィクターの反則行為によって勝利する。しかしアドニスは、ボクサーとしてその結果に納得できなかった(全文引用、Yahoo映画、画像にリンク)。


映画「ロッキー」は世界ヘビー級タイトルマッチ「モハメド・アリ対チャック・ウェプナー」戦のテレビ放送を見た「シルヴェスター・スタローン」が脚本、監督、主演を行った、実際の試合をヒントに書き上げたボクシングを通じた「アメリカン・ドリーム」の映画です(ロッキー (映画)、ウィキペディア参照)。映画「ロッキーシリーズ」はいずれも名作です。
ロッキーシリーズはアポロ・クリードの2世アドニス・クリードに世代交代しましたが、アメリカンドリームは健在でロッキーはガンと戦っています。クリードシリーズになっても生きる勇気を与えてくれる名作です。






[ 2019年09月18日 04:14 ] upskirt | TB(-) | CM(0)

電車パンチラ画像2019パート2と最近見た洋画

前回は「パンだチラり」様から電車パンチラ画像を拝借いたしましたが、今回は「パンチラ☆ぱんちら」など他の国内サイトに今年2019年に掲載された電車パンチラ画像をお届けします(「パンチラ☆ぱんちら」様及びサイトの管理人の皆様、画像を拝借いたします)。パンツの見えている画像を選びましたので、ご覧ください。
また、最近見た洋画として「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」をご紹介します。



























[最近見た洋画]
「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」


あらすじ:ベトナム戦争の最中だった1971年、アメリカでは反戦運動が盛り上がりを見せていた。そんな中、「The New York Times」が政府の極秘文書“ペンタゴン・ペーパーズ”の存在を暴く。ライバル紙である「The Washington Post」のキャサリン(メリル・ストリープ)と部下のベン(トム・ハンクス)らも、報道の自由を求めて立ち上がる(全文引用、Yahoo映画、画像にリンク)。


国家機密文書の漏洩に関する実話の映画化です。「The Washington Post」においてペンタゴン・ペーパーズの記事掲載の準備を行いますが、幹部のほとんどが掲載反対です。女性オナーのキャサリン(メリル・ストリープ)は部下のベン(トム・ハンクス)の勧めのとおり、掲載を決断します。この決断は新聞社の使命の原点に立ち返ったものと考えられます。エンディングはウォーターゲート事件を臭わせる描写で終了します。ウォーターゲート事件を経由して、その後ニクソン大統領は辞任することとなります。






[ 2019年09月17日 17:48 ] upskirt | TB(-) | CM(0)

電車パンチラ画像2019と最近見たドキュメンタリー映画

国内エロサイト「パンだチラり」に今年2019年に掲載された電車パンチラ画像を掲載すます(「パンだチラり」様から画像を拝借いたします)。パンツの見えている画像を選びましたので、じっくりご覧ください。
また、最近見たドキュメンタリー映画として「レオナルド・ダ・ヴィンチ 美と知の迷宮」をご紹介します。








































































[最近見たドキュメンタリー映画]
「レオナルド・ダ・ヴィンチ 美と知の迷宮」


あらすじ:ルネサンス期の天才芸術家レオナルド・ダ・ヴィンチは、「最後の晩餐」「モナ・リザ」など後世に語り継がれる数々の芸術品を創り上げた。ダ・ヴィンチの研究者ピエトロ・マラーニ氏をはじめとする各分野の専門家による詳細な解説、そしてミラノ公やまな弟子たちとの関係を描いた再現ドラマを通じて、いまだ謎の多い彼の実像や傑作群をめぐる新たな真実を浮き彫りにする(全文引用、Yahoo映画、画像にリンク、画像はAmazon.co.jpから拝借)。


レオナルド・ダ・ヴィンチの生涯をドキュメンタリー映画で見ました。最初は工房に弟子入りして、きちんと基礎は習っているようです。投石器などの武器の製造を行っており、平和な時に絵を描いたそうです。建築物等の構造は人体の仕組みを参考にしたと言われています。天才といえどもゼロからの出発ではなく、人体のように参考にすべきものがあったのですね。発想は惜しみなく他の芸術家に提供していたそうで、それは工房で働いていたという習慣からなのでしょうね。天才には間違いないようですが、彼の考案した飛行機及びヘリコプターは飛ばなかったそうです。






[ 2019年09月10日 12:31 ] upskirt | TB(-) | CM(0)

海外美女街中パンチラ画像と最近見た洋画

Googleで検索して見つけた海外美女街中パンチラ画像をお届けします。外人パンチラは大胆ですので、ご覧ください。
また、最近見た洋画として「沈黙の粛清」をご紹介します。

























[最近見た洋画]
「沈黙の粛清」


あらすじ:ドラッグの取引をしていたギャングたちが、何者かによって惨殺される。捜査が開始され、容疑者として家族をギャングに殺された過去を持つ元アメリカ軍特殊部隊大佐ロバート・サイクス(スティーヴン・セガール)の存在が浮かび上がる。彼と同じ部隊に所属していたFBI捜査官ポーター(クレイグ・シェイファー)が凶行の阻止に動きだす中、サイクスに部下を葬られたマフィアの首領ロマノ(ジェームズ・ルッソ)が彼の抹殺を決意。サイクス、ポーター、マフィアによる三つどもえの戦いが始まる(全文引用、Yahoo映画、画像にリンク)。


スティーヴン・セガールのアクション映画を久しぶりに見ました。いつもながらの迫力でした。ラストの死体は状況から言ってバート・サイクス(スティーヴン・セガール)と考えました。爆発の前にFBIに狙撃された可能性ありと思います。






[ 2019年09月09日 07:12 ] upskirt | TB(-) | CM(0)

海外美女新着パンチラ画像と最近見た洋画

海外美女サイト"MetArt"、"Nubiles"、"Foxes"、"NHLPCentral"から新着パンチラ画像をお届けします。(画像は海外サイトにリンクしていますので、ご注意ください。
また「最近見た洋画」として「ハイエナ・ロード」をご紹介します。

























[最近見た洋画]
「ハイエナ・ロード」


あらすじ:アフガニスタンのカンダハルに派遣され、無数の地雷が仕掛けられた危険地帯で復興道路建設に携わるカナダ軍兵士たち。狙撃部隊のライアン(ロッシフ・サザーランド)は任務中に敵からの攻撃を受けるも、偶然逃げ込んだ村の長老に救われる。長老が地元の有力者たちに影響力を持つ“伝説の戦士”であると確信した情報将校ピート(ポール・グロス)は、ある極秘任務のため長老との接触を図る(全文引用、Yahoo映画、画像にリンク)。


アフガニスタンに駐留していたカナダ軍の映画ですが、いまだに反政府勢力タリバンとの抗争は続いて、アメリカ軍だけではなくて多国籍軍も駐留しているのですね。アフガニスタンにもイランのグリーンゾーン(ウィキペディア参照)のような地域があるのを知りました。


2018年2月の記事ではグリーンゾーンにさらにブルーゾーンを増設しているというのがあり、アフガニスタンの中間層の人々も暮らしているというのがありました(アフガニスタン、危険な市街地から安心の団地へ、ナショナル ジオグラフィック参照、画像にリンク)。


2019年9月の記事には、アフガニスタンに駐留しているアメリカ軍1万4000人のうち5400人が撤退することをアメリカとタリバンで合意したというのが、ありました(アフガン駐留米軍5400人撤退へ 米とタリバン、大筋合意、BBC、画像にリンク)。多国籍軍とタリバンとの抗争はこれからも続きそうです。






[ 2019年09月08日 09:39 ] upskirt | TB(-) | CM(0)

台風パンチラ画像と最近見た洋画

Googleで検索してヒットした台風パンチラ画像をお届けします。台風到来時は十分注意しましょう。
また、「最近見た洋画」として「バトルシップ」をお届けします。































[最近見た洋画]
「バトルシップ」

https://movies.yahoo.co.jp/movie/341532/" target="_blank">
あらすじ:アメリカや日本など、各国の護衛艦がハワイに集まって大規模な軍事演習を敢行することに。アメリカ海軍の新人将校アレックス(テイラー・キッチュ)は、日本の自衛艦の艦長ナガタ(浅野忠信)をライバル視しながら演習に参加。そのさなか、沖合で正体不明の巨大物体が発見される。人類からの友好的な呼びかけに応じて現われたエイリアンの母船だという科学者たちの推測に反し、彼らは突如として謎の武器で攻撃を仕掛けてくる(全文引用、Yahoo映画、画像にリンク)。


予告をYouTubeで見つけて見ようと思いながら何年も過ぎてしまい、やっと見ました。映画の中で「もし宇宙人がいたとして、友好的とは限らない」というのがあり、宇宙人が地球に攻撃を仕掛けてくる映画です。友好的である根拠など何もないですよね。
新人将校アレックス(テイラー・キッチュ)は平和な時には役に立たない「乱世の梟雄」で、失敗ばかりで海軍を首になりそうになりますが、今回の宇宙人撃滅が評価させ、表彰されます。戦艦ミズーリを退役軍人達が動かすのですが、「若者よ、経験者から習え」という教訓的な台詞もありました。なかなか迫力のある戦闘シーンのある映画でした。






[ 2019年09月07日 06:02 ] upskirt | TB(-) | CM(0)
プロフィール

Astaizo

Author:Astaizo
FC2ブログへようこそ!

街中でパンチラ見たらラッキーな気持ちになりませんか? 仕事から疲れて帰宅し、パンチラ画像見たら元気を取り戻せませんか?
ランキング



[リンクサイト]
女臭どう画像
胸チラパンチラお宝の部屋
女エロ画像com
パンだチラり
Sexy K-POP Girls
アジアの街角セクシー
韓流RCクイーン
韓国芸能のセクシー写真
コスプレエロ画像の虜
AV女優 エロ画像
日刊エログ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム
リンク



パンチラ☆ぱんちら 5回は抜けるエロ画像 性癖エロ画像 センギリ すももちゃんねる エロ画像の助 淫らHHH 怒涛のエロ画像ラッシュ パンティでオナニー パンチラ画像王 エロ画像が見たいんだ パンチラ de 股間 逆さ撮り画像同好会 エロの境界線 女体エロエロ画像集 極抜きライフ 女神ちゃんねる OLちゃんねる Blonde Beauties Pussy & Creampie
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR